20代アラサー×プレママの家計簿

お金のかからない東京の愉しみ方、節約、ライフプランニング

MENU

【暮らし×結婚】老舗文具店、銀座伊藤屋で印鑑をつくる


昨年、結婚で苗字が変わったのですが印鑑をつくっていませんでした。

出産に伴い必要な書類がたくさんあるので認印と銀行印を用意することに。

 f:id:misakoxxx:20190923085034j:plain

 

ネットで安いものはいくらでもあるのですが、印鑑はお守り的な意味も込めて気に入ったお店で購入するようにしています。都内で老舗の印鑑屋さんなども見てまわったのですが、歴史があってアクセスもよい文具屋さん、「銀座伊藤屋」さんで作成することにしました。

銀座で2つのビル、18のフロアを有する、創業115年(!)の老舗文具やさんです。

www.ito-ya.co.jp

 

GとKという2つのビルに分かれていますが、印鑑オーダーはKビルの2階で、既成印鑑はKビルの3階で購入することができます。

気になるオーダー印鑑の料金表は以下の通り。銀行印・認印は3,500円~、実印は9,700円~作成することができます。印鑑ケースは別途購入する必要がありますが、印鑑自体は良心的なお値段ではないかと思います。

サイズだけではなくて彫り込める文字数が異なり、実印であれば6文字まで彫り込めるのでフルネームで作成する方も多いそうです。

 

f:id:misakoxxx:20190923084411j:plain

f:id:misakoxxx:20190923084418j:plain

 

本柘・黒水牛などの素材で悩んだ方は店舗で試し押しなどもできるので店員さんに相談することをおすすめします。サイズやバランスの良い文字配置にも相談にのってもらえます。

 

せっかくなら実印も作成するか迷ったのですが、よほど大きな契約(家を購入する、車のローンを組む、など)でない限り実印の出番はしばらくなさそうなので、今回は認印・銀行印のみにしました。

参考 >> どんな場面で どの印鑑が必要なのか教えて! | 女性が印鑑を作る時。

 

9月末ごろにできあがるそうでわくわくします。

----------------

\同じジャンルのBlogを読む/

にほんブログ村 OL日記ブログへ