20代アラサー×プレママの家計簿

お金のかからない東京の愉しみ方、節約、ライフプランニング

MENU

【妊娠×お金】産婦人科の初回受診費用 (妊娠確定検査) に驚いた

マタニティにまつわるお金の話。

都内の個人産科病院の初回受診費用です。

 

f:id:misakoxxx:20190814224931j:plain


妊娠?と思ったらまず多くの人が市販の妊娠検査薬で検査をしてから病院へいくと思います。

私もドラッグストアの格安の検査薬で陽性を確認して、家から徒歩数分のところにある産婦人科を訪れました。病院で内診などを行い、胎嚢という赤ちゃんが入っている袋のようなものが確認できれば妊娠が確定します。

 

市販の妊娠検査薬が陽性でも、週数が早いとまだ内診で妊娠が確認できない場合があります。この場合は再診が必要になりますが、妊娠を確認するためのエコー診察などは自費負担になるため費用がかさみます。産婦人科を訪問する際は、生理が来る予定日からおよそ1週間から2週間過ぎるのを待った方が良いです。

 

気になる初回受診費用は9,050円でした!

都内23区内の小さな小児科・産婦人科の病院で総合病院や大学病院ではありません。

初診料や内診は3,050円 (健康保険で3割負担) でしたが、エコー検査で6,000円でした。エコー検査は自費負担となり、病院が自由に料金を設定できるので病院によっても異なると思います。

 

恥ずかしながら普段カード決済に慣れ過ぎていて費用が足りず、お会計の際にはコンビニのATMに走るハメとなりました。妊娠かな?と思ったら生理予定から1〜2週間経過したことを確認し、お財布に最低1万円は入れて行った方が良さそうです。