20代アラサー×プレママの家計簿

お金のかからない東京の愉しみ方、節約、ライフプランニング

MENU

節約のきほんのキ!固定費見直しでチェックすべき20のこと

f:id:misakoxxx:20190529220307p:plain

 

先週末に家計簿の見直しをしていてびっくりしたことがありました。毎月20万円近くいくカードの請求、大きな買い物をした訳でもないのになぜこんなに?と言うことがたまにありました。履歴を一つ一つ確認してみると・・・・2~3,000円以内のお買い物が積み重なっていました。

 

思い返してみると月2~3,000円ってあまり大きな金額ではないな、とお財布がゆるくなっている時がありました。同じように、固定費の見直しって地味で月に数百円しか変わらないし、と後回しにしていたのですが、まずは節約の基本に立ち返って固定費を見直してみたところ、できることがたくさんあるな!と気づいたのでまとめておきます。

 

節約のきほんのキ!固定費の見直しでできること30個

  1. 携帯を格安SIMに変更する
  2. 不要な月額制アプリは解約する
  3. あまり通っていないジムを解約する
  4. 電気料金・ガス料金のプランを見直す
  5. 電気料金・ガス料金の一本化を検討する
  6. あまり使っていないクレジットカードは解約する
  7. 賃貸物件の火災保険(入居時に契約した2年で1万5千円など割高なもの)を解約して最低限の保険に入り直す
  8. 医療保険の必要性を見直す(高額医療費制度について勉強する)
  9. 個人年金や確定拠出年金を活用する
  10. ふるさと納税をする
  11. 新聞を解約する
  12. 自宅のインターネットを解約してMobile wifiに変更し、携帯の容量を小さくする
  13. 口座引き落としで支払っているものをクレジットカードに変更する
  14. 美容院を安いところに変える
  15. ジェルネイルをやめてマニキュアにする
  16. つけまつげをやめる
  17. ワンディコンタクトをやめて眼鏡にする
  18. 賃貸の契約更新時には必ず家賃交渉をする
  19. 化粧品は使い切るまで次を買わない
  20. 通勤時、飲み物だけでも持参する

 

いかがでしょうか。美容代など毎月定額でかかるものも固定費として考えて見直してみるとできることが意外とたくさんあります。

これらの成果についてはまた今度まとめたいと思います。

 

ーーーー

ぽちっと応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村