20代アラサー×プレママの家計簿

お金のかからない東京の愉しみ方、節約、ライフプランニング

MENU

新年度にお金に関わる3のことを見直してみた

東京は桜のピークも過ぎ暖かく過ごしやすい日々になってきました。

先週末、お花見前の午前中の時間を使って普段なかなか手の届かないお金周りの整理整頓をしてみました。意外と見逃しがちなポイントも多いので記事にまとめておきたいと思います。

 

  1. 不要なクレジットカードの解約

    年会費無料に惹かれて入会したものの気づけば5年が経過して年会費が発生していた、みたいなことはありませんか?
    私の場合は、いつでも5%OFFに惹かれて、ルミネカードやPARCOカードを保有していましたが、PARCOカードに一本化しました。年会費1,000円程度なので、年に2万円ほど買い物をすれば元を取れるなーなんて思いながら放置していたのですが、ルミネに足を運ぶこともほとんどなくなっていたので解約へ。
    春は新規入会キャンペーンを売っているカード会社も多いので、クレジットカードを4枚以上保有している、と言う人は一度見直しをしてみるのがオススメです。

  2. クレジットカード会社やポイントサイト、マイルなど溜まったポイントの換金

    これもクレジットカード関連ですが、ポイントを貯めたはいいものの貯めっぱなしになっていませんか?私の場合はJCBポイントやメトロポイントなど、普段気にかける機会のないポイントが6,000ポイントほど溜まっていました。有効期限が今年の5月に切れる予定だったので危なかったです・・・
    普段使わないサイトだとログインIDやPWがわからなくなっている人もいると思いますが、20分時間をとって確認してみましょう。

    また、有効期限のないポイントほど、貯めっぱなしで使われないまま解約になる確率が高いと言う調査結果もあるそうで、まとまったポイント数をためると圧倒的にお得!みたいなケースでない限り、都度都度使用しておいた方がベターです。

  3. 有料会員になっているサイトのチェックと解約

    この4月でAmazon prime会員を解約しました。一人暮らし時代からずっと使っており、年間5,000以内とそれほど大きな支出ではないのですが、彼氏と同棲し始めたので家族会員に纏めました。
    DINKSや同棲カップルなど、お財布を分けていると不要な会費をWで支払っている、ということもよくありますので見直しをオススメします。

20代でバリバリ働いていると、年間数千円の支出はあまり気にならない!という私のような人も多いんじゃないかな、と思いますが、少しの積み重ねも3年、5年、と積み重なると大きな差になります。私は今回の見直しで年間14,300円の支出減となりました(=今まで無駄なお金を支払っていた、と言うことですね。反省。)

ーーー

 

ぽちっと応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村